ウレタンフォーム・発泡ポリエチレン・ゴムスポンジの加工と販売の富士ゴム産業

富士ゴム産業株式会社 ホーム > 素材から探す > ウレタン・スポンジ・クッション > 吸音ウレタンフォーム U00F2 難燃品

吸音ウレタンフォーム U00F2 難燃品 | 素材から探す material

吸音ウレタンフォーム U00F2 難燃品。ウレタン・スポンジ・クッションの加工と販売は富士ゴム産業へ

商品ID U00F2
材質 軟質ウレタンフォーム
標準サイズ 1000×2000
厚み 10mm以上 10mmピッチ
密度 25±2 kg/㎥
カラー BK:黒系

よくあるご質問

軟質ウレタンフォームとは?
軟質ウレタンフォームはポリオール、ポイリイソシアネートを主成分として、発泡剤、整泡剤、触媒などを配合して発泡した、いわゆる、石油化学製品です。

ポリオールの構造によりポリエステルフォームとポリエーテルフォームに分けられますが、ポリウレタン樹脂を10~60倍程度に発泡した連続気泡のセル構造を有しています。

ポリエステルフォームは耐油性や引張強さなどの機械的強度に優れ、ポリエーテルフォームは弾性が高く、クッション性に優れるなどの特徴を有しています。

また、ポリオールの種類や発泡剤量を変化させて、密度や硬さなどの一般物性を変化させることができ、種々の特徴ある性能を付与するとことも可能な発泡体です。

柔軟で感触が良く、自動車座席シート、椅子やマットレスなどのクッション材として、一般家庭におけるスポンジタワシ等として幅広く使われております。また、圧縮により自由に変形し、比較的簡単に裁断できるので、マイク風防や凹凸模様のプロファイル加工品など特殊形状に切り出すこともでき、他の発泡プラスチックにはない特徴を有すると共に、幅広い用途で皆様に使われております。

軟質ウレタンフォームは、一般に家庭で使用されているどのような薬品に注意する必要がありますか?
ベンジン、ガソリン、灯油
⇒付着すると少し膨潤しますが、乾燥すれば元に戻ります。

石鹸水、洗剤
⇒通常の使い方では問題ありませんが、長期間つけておくと徐々に劣化を起こします。その中でもトイレ用・タイル用洗剤には弱酸性・アルカリ性のものがありますので、使用後は十分に水洗いしてください。

関連する商品

ページの先頭へ