ウレタンフォーム・発泡ポリエチレン・ゴムスポンジの加工と販売の富士ゴム産業

富士ゴム産業株式会社 ホーム > 富士ゴムブログ > 7月9日東京で新型コロナ新規感染者224名(過去最多) 感染予防法は?

富士ゴムブログ blog

2020/7/097月9日東京で新型コロナ新規感染者224名(過去最多) 感染予防法は?

こんにちは、富士ゴム産業の森脇です。
東京都で新たに9日、224人が新型コロナウイルスに感染していることが分かったということで、
都内の1日あたりの感染者数としては過去最多となりましたね。
緊急事態宣言が空けても感染者数は減るどころか増えている。
増えた要因に検査数が増えていることも挙げられていますが、
驚きを隠せない数字ですよね。。。。

富士ゴム産業の商品で感染予防としてどんなことができるのか考えてみました。

1.フェイスシールド
フェイスシールド.jpg
まず1つ目は富士ゴム産業オリジナルのフェイスシールドをご紹介します。
日本製のフェイスシールドです。サイズは大人用と子供用の2種類です。
病院、飲食業、サービス業など人と対面で接する機会のある業種でご活用いただけます。
材料(made in JAPAN)から加工(made in SHIZUOKA)まで全て日本製です。


2.FUJIパーテーション
写真 2020-07-08 午前9 42 30.jpg
2つ目は飛沫感染予防のFUJIパーテーション
富士ゴム産業オリジナルの飛沫感染予防のパーテーションです。
外枠部分はPPプラダンを使用し、窓部分は高透明PPを使用しています。
3つ折りの形状で、サイズは高さ650mm、幅1970mm
(正面900mm、側面535mm×2面)の特大サイズです。

感染数が減らないうちは、まだまだ新型コロナウイルスへの予防は必要ですね。
フェイスシールドやパーテーションをお探しでしたら富士ゴム産業へお気軽にお問い合わせください。
既製品以外にもオリジナルの商品も作成いたします。

ページの先頭へ